洗濯機のお手入れ方法

<週に1度は>「槽乾燥」をする

ドラム式洗濯乾燥機・タテ型洗濯乾燥機は、洗濯終了後に乾燥運転を。
洗濯槽内の湿気を取り除き、槽の裏側までカラッと乾かしてカビ発生を防ぎます。

「槽乾燥」コースがある機種は「槽乾燥」コースをお使いください(運転時間約30分)。

 

<月に1度は>「槽洗浄」をする

衣類を入れずに、市販の「衣類用の塩素系漂白剤」で洗濯槽の洗浄を。
洗濯槽を清潔に保ち、黒カビ発生を防ぎます。水量50 Lに対して、衣類用の塩素系漂白剤を約200 mLを入れます。
約12時間(ドラム式の場合は約11時間)そのままにしてから、すすぎと脱水運転を行います。

「槽洗浄」コースがある機種は、「槽洗浄」コースをお使いください(運転時間約12時間。ドラム式は約11時間。温水機能搭載ドラム式で水温15℃設定の場合は、約6時間)。

 


ページトップへ